stuffing

  • ホーム   >   
  • 詰め物・被せ物

stuffing

むし歯にかかったときには、むし歯の原因菌に汚染された部分を除去したあと、詰め物や被せ物などの補綴物(ほてつぶつ)を装着して、失った歯質を補います。その際には保険診療または自費診療を選べます。保険診療は治療素材や治療方法が限定されていますが、自費診療を選ぶと、機能回復だけでなく自然な美しさも手に入れることができます。どのような治療があるのかを知って、患者様に合う治療法を選ぶことが大切です。

Do you have such a problem?

こんなお悩みはありませんか?

  • 前歯の隙間や形が気になる
  • 被せ物や詰め物の変色が気になる
  • 前歯が欠けた  など
Point

理想は、いつまでも白く美しい前歯を保つことです。しかし被せ物(差し歯)には、残念ながら寿命があります。年月が経つと歯が長く見えるようになったり、着色・変色が起こったりするので、「やり直し」が必要となってしまうのです。現在の日本の歯科治療では、この「やり直し」が頻繁に行われていますが、それが「当たり前」であってはなりません。

当クリニックでは「きちんとした処置をすれば、やり直しをくり返すことはない」と考えています。日々、技術の向上に努め、見た目だけでなく、しっかり噛める機能面、長持ちさせる予防面にまで配慮して治療します。

Type of front tooth crown (cover)

※表は左右にスクロールして確認することができます。

名称 ジルコニアセラミック ジルコニア セラミック 硬質レジン前装冠
  自費診療 保険診療
イメージ 自費診療 自費診療 自費診療 保険診療
素材 丈夫で美しいジルコニアを内側にして表面はセラミックで形成 丈夫で白いジルコニア セラミック 金属フレームに歯科用プラスチックを貼りつける
美しさ ×
耐久性 ×
清潔感 ×
金属アレルギー 心配なし 心配なし 心配なし 可能性あり
ジルコニアセラミッククラウン
メリット デメリット
  • 自然な色調と透明感がある
  • 変色しない
  • 汚れがつきにくい
デメリット
  • かなり強い衝撃がかかると割れることがある
ジルコニアクラウン
メリット デメリット
  • 変色しない
  • 耐久性に優れている
  • 汚れがつきにくい
デメリット
  • 透明感に乏しい
  • 色調はセラミックにはおよばない
セラミッククラウン
メリット デメリット
  • 自然で透明感がある白色
  • 変色しない
  • 汚れがつきにくい
デメリット
  • 強い衝撃がかかると割れることがある
硬質レジン前装冠
メリット デメリット
  • 治療費用が比較的安価
  • 経年により変色する
  • レジン(歯科用プラスチック)部分が摩耗することがある
前歯の治療・症例

For those who have problems with molars

奥歯でお悩みの方へ

歯は1本1本異なる形をしています。それはそれぞれの役割が異なるからです。前歯で食べ物を噛み切り、小臼歯で細かく砕き、大臼歯(奥歯)ですりつぶして、飲み込みやすいかたまりにするのです。この際に、食べ物をしっかりすりつぶさないと、「胃腸に負担がかかる」「栄養補給がうまくいかなくなる」「健康に影響を与える」などのさまざまな不具合の引き金になります。当クリニックでは患者様のお悩みやご要望を伺い、ご満足いただけるように丁寧な治療をご提供します。

奥歯の大切な役割

奥歯の大切な役割

さまざまな機能

咀嚼だけではありません。発音にも関連しますので、コミュニケーションに大切です。また、瞬発力を発揮する際には奥歯を噛みしめますので、運動機能にも影響をおよぼします。咀嚼によって頭部への血流量が増えることも大切な役割です。それは認知機能や記憶力にも影響するといわれています。

美しさ

奥歯がなくなってしまうと、目立ってしまい、まわりの歯並びが乱れてしまうので、自然な美しさが損なわれてしまいがちです。またお顔まわりの筋肉のバランスがくずれ、顔貌にも影響します。

Types of molar coverings (molars)

保険診療
ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミック

前歯から数えて4番目と5番目の歯を小臼歯といいます。この小臼歯と6番目の歯の第1大臼歯は条件が整えば「ハイブリッドセラミック」というレジンとセラミックを混ぜた素材で治療可能です。

メタルクラウン

メタルクラウン

金属でつくる保険診療の被せ物で、いわゆる銀歯です。費用負担が一部で済むので、比較的安価に歯の機能回復ができます。ただ、目立つデメリットがあり、また経年により金属が溶け出し、金属アレルギーを引き起こす心配があります。

自費診療
セラミッククラウン

セラミックでつくる被せ物です。透明感があり、自然な色調が得られるので、奥歯の場合、ほとんど治療していることに気づかれません。劣化しにくく、変色もしないうえ、汚れがつきにくいのでむし歯や歯周病のリスクを低く抑えられます。

ジルコニアクラウン

白い金属ともいわれるほど強度が高いセラミックの一種です。強い力がかかる奥歯でも使用可能で、変色や劣化の心配がないうえ、汚れがつきにくいのでむし歯や歯周病のリスクを低く抑えます。

Types of molar fillings

保険診療
メタルインレー

作製が比較的かんたんで、比較的安価に治療できます。ただ、白い歯の中で目立ちます。また金属アレルギーも心配です。

自費診療
セラミックインレー

セラミックインレー

セラミックでつくる詰め物です。天然歯の透明感や色調の再現が可能なので、自然に仕上げられます。金属アレルギーの心配がなく、劣化しにくく、長く使用できるので、将来的にむし歯を再発したり、歯周病にかかったりするリスクを抑えます。

Treatment / cases of molars

Cost

部分的な詰め物
【保険診療】 メタルインレー 約3,500円(税込)
【自費診療】 ホワイトインレー 19,000円(税込)
ジルコニアインレー 38,000円(税込)
前歯の被せ物
【保険診療】 レジン前装冠 約10,000円(税込)
【自費診療】 ジルコニアクラウン 78,000円(税込)
e-MAX 88,000円(税込)
美麗ジルコニアクラウン 120,000円(税込)
奥歯の被せ物
【保険診療】 CAD/CAMクラウン 約10,000円(税込)
メタルクラウン 約7,000円(税込)
【自費診療】 ホワイトクラウン 38,000円(税込)
ジルコニアクラウン 78,000円(税込)